シェアする

パチンコ:予算に合わせてやるのなら、暇つぶしとしては良い。

シェアする

パチンコ
スポンサーリンク

休みの日や仕事帰りに暇つぶしでパチンコ屋に行っています。

パチンコというとギャンブルというイメージがあり、趣味ではないと思うかもしれません。

しかし、最近ではひと昔と違い低料金で遊ぶ事もできるのです。

例えば、使う料金が低い変わりに出た時の料金も低い。

ゲーセンターに行くのと変わらない位の予算で、遊ぶ事ができます。

あくまで暇つぶしで行っているので、1000円から2000円で予算を組んでいます。

ゲームセンターと違い、出れば戻りもあるので、以前暇つぶしはゲームセンターに行っていたのですが最近は行っていません。

ギャンブル性にこだわれば、予算は高くつき暇つぶしの範囲を超えてしまうので、あくまで低料金で遊べる交換レートしかやりません。

とはいえ、とっても小さなギャンブルに変わりはないです。

1か月結構足を運んでいるのですが、投資と戻りを差し引くと毎月約8000円位はマイナスしています。

しかし、他の趣味や暇つぶし方法だとしても、もっとかかるかその位はかかるだろうなと思います。

賛否両論あるとは思いますが、暇つぶしや気分転換になるのら良いかなと思い、今後も行くつもりです。

ただ、趣味はパチンコですとは、面と向かっては言えません。