シェアする

話題になり最近廃れてきたポケモンGO

シェアする

ポケモンGO

時間さえあれば、スマホゲームのポケモンGOをして遊んでいます。

アメリカで配信され流行語にノミネートされたほどの社会現象になったポケモンGOです。
ポケモン世代と呼ばれる年齢なのもあり、ポケモンのゲームは初代から親しんでいたので無類のポケモン好きです。
ポケモンはポケットモンスターの略で、今でも新しいゲームソフトが発売されています。
ゲームソフトはロールプレイングゲームなので、主人公がゲーム上に別でおり、ポケモン図鑑を集め戦い旅をするゲームですが、ポケモンGOはそんなポケモン世代の夢を叶える夢のようなゲームです。

本当の実世界には存在はしませんが、私たちが生活している自宅、道、様々な場所でポケモンが出現し、ポケモンをゲットしたり戦う事ができ、ゲームでしていた時とは違い自分自身の携帯でポケモンをゲットする、そして、私達が生活している実世界にポケモンがいるかの如く表示されます。
昨年、配信された直後皆がポケモンGOのアプリをダウンロードし、街中でポケモンを捕まえるとお店の店員さんが「イーブイゲットおめでとうございます」等通常生活していてはしない会話やゲームをしていると自宅にこもる事が多くなりますが、外で遊ぶ人達が増えました。
最近では、飽きがきたのかポケモンGOをしない人が増えてきましたが、まだまだ楽しみたいと思います。