引っ掛かってしまったんです‼️

引っ掛かってしまったんです‼️借金

知人の話ですがこの事件から知人は極貧生活に陥りました。

まだガラケーが主流だったある日のこと、一通のメールが届きます。

有料サイトのお金が支払われていない、このままだと裁判になりますとのこと。

 

もうわかりますよね、怪しい詐欺メールだということは。

しかし連絡先に知人は電話してしまったのです。

 

手数料を払えば仲介してなんとか裁判にはならなくて済むようになります、誰かに相談してはいけません…など言われて、最初は30000円、次は70000円、50000円…と何回か、振り込みました…。

 

知人は絶対誰にも心配かけたくない、というタイプ…なかなか誰にも相談できません。

 

福祉系の仕事の独り暮らし、前の職場では正社員でも13万円の手取り、フルのパートさん並みの給料です…食事はモヤシ、肉や魚はあまり食べず、なんとか1ヶ月しのいでの生活…職場を変えて、違う福祉事業所で手取り18万円となりやっと貯金が少しずつ出来るようになって1年のことでした。

 

モヤシは良く食べましたが、肉や魚も少しは買えるようになりました。

そんな時の振り込み詐欺でした。

 

1年貯めた貯金を詐欺師に払ってしまいました…残りお金がないと言うと、詐欺師に「働いてますよね?」と強く言われたそうです。

 

消費者金融に借りに行くように言われて、2社に50万円、あとひとつに30万円、クレジットカードで20万円借りらされました。

 

そのお金を詐欺師に振り込んだのです。

 

後からお金が返ってくる仕組みなのでとりあえず支払いをした、という証明がいると言われたそうです。

 

1ヶ月経ち、連絡がくるはずでしたが、まったく音沙汰がありません。

電話をかけたら繋がりませんでした。

 

騙されたことに気付いた知人は、その月に入った給料しかお金がありませんでした。

友人の結婚式も近づいていました。

 

結婚式の交通費とご祝儀だけはとにかく取って置き、また肉や魚なしの生活になりました。

消費者金融の返済もあります、毎月4万円返済にかかりました。

 

電気はとにかく消す、ガスはガスコンロを使う、トイレは外で、数々の節約で乗りきり、全額返済しました。

 

1ヶ月分の給料しかなく、ほんとに何かあったら(病気とか車の事故とか)どうしようと思ったそうです。

 

こういうタイプの人なので親にも相談せず、お金を借りることもしませんでした。

そんな知人もなんとか少しずつ貯金をしました。

 

それを婚活の資金にし、素敵な相手を見つけ結婚し、今では2人の子どもと4人で幸せに暮らしています。

 

結婚生活はもちろん節約を上手にしています。

あの事件がなかったらこんなに節約してないかもね、と言います。

 

モヤシはまだまだ活躍中、肉や魚はさすがに食卓に並びます。

騙される方が悪いよ、とよくいうけれど、騙す方が悪い。

 

スマホ主流になった今でも詐欺の被害はまだまだあります。

こういう被害者がいなくなるように、祈るばかりです。

 

被害者は一気に極貧生活に陥ると共にお金の不安を抱えながら生活することになるのです。

タイトルとURLをコピーしました